商品詳細朝だけプチ断食の正しいやり方と断食ジュースの作り方

プチ断食を行う方法で、朝食を食べないで断食する方法がありますが、勘違いしてはいけないことがあります。それは前の夜に、飲んだり食べたりしておいて、次の日の朝食を抜けば良いと考えてしまうことです。

さてまず正しい朝食を抜くプチ断食を行う準備として、前夜の夕食は遅くとも20時までには食べるようにして下さい。人の体の消化吸収のサイクルから夜の20時までに食事を済ませることで、排泄の負担を下げることができるのです。とまあ、準備と言ってもこれだけで、次の日の昼食は12時頃に食べても良いですから、断食時間としては16?17時間となります。

これくらいならできると思いませんか?しかもまったく何も口にすることができないというわけではありません。プチ断食では、野菜や果物の『断食ジュース』を飲みます。この断食ジュースを飲むことで、より一層内臓が元気になるというわけです。

断食ジュースは自分で作ることもできますが、断食ジュースを作るのが面倒な方は、今話題の酵素ジュースを飲む方法もありますよ。少々、高価ではありますが、ジューサーと果物を用意する価格とさほど変わりませんし、何より使用している野菜と果物の種類が比較にならないので、わたしはベジーデル酵素液を飲んでいます。このようにプチ断食では、期間が短い上、ジュースを飲むことができますから苦しむことなく実行できますよ。

酵素ジュースについては、こちらにまとめてみました。プチ断食に、おすすめの酵素ジュースのランキング

そして最後の仕上げとして、プチ断食後の食事にも気を配りましょう。多分、ほとんどの方が『お昼は自分の好きな物を食べよう!』なんて思っているでしょうね。しかし、高い効果を得るためにはタップリな唐辛子や葱が入っている、おソバなどがお勧めですよ。

なぜなら、唐辛子・葱・蕎麦は、陽性食品と呼ばれており、人間の体を温めてくれる食品だからです。そのため排泄作用や利尿作用がより断食の効果へと繋がるのです。上に挙げたような食品が苦手な方は、同じ陽性食品でもあるタバスコやチーズがタップリ乗っている、ピザでも良いでしょう。


では、最後に『リンゴとニンジンを使った断食ジュース』をご紹介しましょう。


●用意するもの

ニンジン・・・小さめ2本位
リンゴ・・・1個


●作り方

ニンジン・リンゴの皮を剥いて、ジューサーでジュースにする。
※レモン汁をお好みで加えても良いです。

皆さんの中で、栄養素が皮にタップリあるという話を聞いた事はありませんか?確かに栄養はあるのですが農薬等の関係上お勧め出来ません。無農薬の果物でないなら皮は剥くようにしましょう。


●飲み方

なるべく作りたてを、噛むようにゆっくりを飲みましょう。

プチ断食で内臓を休めリセットしつつ、酵素で体にパワーを補充。健康的なダイエットとして注目を集めるプチ断食。酵素ドリンクは、たっぷりの野菜を使っているので、どの商品も少々お高め。

でもね。まだ酵素ドリンク未体験の方、一度これを試してみて下さい。今一番お買い得な酵素ドリンクですよ。

読んでおきたい人気の記事

  1. 初めてプチ断食に挑戦するには
  2. 慣れてきたら半日プチ断食
  3. 短期間で痩せたい人は週末プチ断食
  4. プチ断食を生ジュースでする理由とは?
  5. プチ断食をしてはいけない人

関連記事

  1. 野菜スープのプチ断食方法をご紹介
  2. 夜8時以降から出来るプチ断食
  3. プチ断食で飲む野菜ジュースの作り方
  4. ヨーグルトを使ったプチ断食のやり方について
  5. プチ断食をするなら専門施設に行ってみては?
  6. プチ断食の参考資料に本を選んでみては?
  7. 黒砂糖はプチ断食のとても強力な味方です!
  8. プチ断食+プチ運動をすると効果UP!!
  9. 酵素の量で寿命が決まる!?プチ断食で酵素の無駄遣いを阻止
  10. プチ断食にイメージトレーニングを取り入れてみよう!
  11. プチ断食は回復食が重要!!お粥で断食にチャレンジ♪
  12. さらに慣れてきたら週末3日間を使ってプチ断食してみよう
  13. 半日だけプチ断食の正しいやり方と断食後の回復食
  14. 朝だけプチ断食の正しいやり方と断食ジュースの作り方
  15. なぜ、プチ断食をすると痩せるのか?

プチ断食 方法  TOP