商品詳細さらに慣れてきたら週末3日間を使ってプチ断食してみよう

朝だけプチ断食半日だけプチ断食の次にご紹介する方法が週末の3日間を使って行うプチ断食です。この週末プチ断食は、その名の通り金曜日から月曜日の朝食まで断食を行う方法です。金曜日から月曜日の朝まで続けますから、丸3日も断食することなりますよね?

これじゃ?プチ断食とは言えないじゃん!なんて思う方もいるでしょう。でも週末プチ断食では、実際に断食を行うのは土曜日だけなんですよ。土曜日だけ?と疑問に思う人も多いでしょうから解説しますね。

まずは初日となる金曜日の朝食は普通にとって下さい。そして昼食は、普段食べている量の7分目くらいで押さえ、夕食は半分の量にします。そして土曜日は、朝・昼・夜の食事を、全て断食ジュースにします。日曜日の朝食は、普段食べている量の3分の1くらいに抑え、お昼は半分程度、そして夕食は7分目程度にします。最終日の月曜日の朝食については、普段食べている量の7分目程度にして、昼食からは普段通りに戻します。

このように本格的な断食をするのは実は土曜日1日だけで、前日は徐々に食事の量を減らし、後日は徐々に食事を戻すという流れなんですね。断食する前準備を予備断食と言い、断食後の食事を復食と言います。このような流れで断食することで体への負担を軽減しているのです。ダイエット目的で断食を行う際は、この予備断食と復食を行わないとリバウンドしやすくなりますから注意して下さいね。このような準備が必要なことから時間が作れる週末だけ行うことが多いのです。それゆえに週末だけプチ断食などと言われるのです。

断食を行うために金曜日に、土曜日の断食に備えてジュースの材料を購入しておくと安心でしょう。ちなみに、3回飲む断食ジュースは同じ物じゃなくても構いません。野菜や果物など、色々有ったほうがミネラルやビタミンなどのバランスも良くとれますしね。

もちろん断食ジュースを作るのが手間という人や、より多くの酵素を摂りたいという人は酵素たっぷりの酵素ジュースを飲むと良いでしょう。自宅では絶対に作れない豊富な酵素が魅力です。

断食本番の土曜日は、充分に水分を摂って気分もゆったりを過ごしましょう。また出来ればですが、復食で食べる回復食はお腹に優しいお粥が適しています。また週末だけプチ断食を成功させるコツですが、周りの方に断食を宣言することが意外と効果があります。宣言することで、空腹にも耐え抜こうという思いがわくものです。ぜひ実践してみて下さいね。

プチ断食で内臓を休めリセットしつつ、酵素で体にパワーを補充。健康的なダイエットとして注目を集めるプチ断食。酵素ドリンクは、たっぷりの野菜を使っているので、どの商品も少々お高め。

でもね。まだ酵素ドリンク未体験の方、一度これを試してみて下さい。今一番お買い得な酵素ドリンクですよ。

読んでおきたい人気の記事

  1. 初めてプチ断食に挑戦するには
  2. 慣れてきたら半日プチ断食
  3. 短期間で痩せたい人は週末プチ断食
  4. プチ断食を生ジュースでする理由とは?
  5. プチ断食をしてはいけない人

関連記事

  1. 野菜スープのプチ断食方法をご紹介
  2. 夜8時以降から出来るプチ断食
  3. プチ断食で飲む野菜ジュースの作り方
  4. ヨーグルトを使ったプチ断食のやり方について
  5. プチ断食をするなら専門施設に行ってみては?
  6. プチ断食の参考資料に本を選んでみては?
  7. 黒砂糖はプチ断食のとても強力な味方です!
  8. プチ断食+プチ運動をすると効果UP!!
  9. 酵素の量で寿命が決まる!?プチ断食で酵素の無駄遣いを阻止
  10. プチ断食にイメージトレーニングを取り入れてみよう!
  11. プチ断食は回復食が重要!!お粥で断食にチャレンジ♪
  12. さらに慣れてきたら週末3日間を使ってプチ断食してみよう
  13. 半日だけプチ断食の正しいやり方と断食後の回復食
  14. 朝だけプチ断食の正しいやり方と断食ジュースの作り方
  15. なぜ、プチ断食をすると痩せるのか?

プチ断食 方法  TOP